スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十八番は昭和のムード歌謡(Mママを迎えて)

数年前、地元にあったライブハウスのママさんが、台湾から帰国ってことで
今回は、ちっさめに7人で「お帰りなさい会」
14691371_324081321294073_7162342428340718122_o.jpg 14633502_324081454627393_7229231108021862347_o.jpg

この呑み会、話題と言えば毎回「あの頃のライブの思い出話」につきるのだが
それだけで3時間は盛り上がれる
終始楽しい

1次会も2次会もカラオケがあるお店。そりゃー、俺ももちろん歌う!
矢沢とかビートルズとか、キャロルとか?
場の盛り上げ役では、買って出て歌うけど、あんまし歌いたくない、のが本音。
矢沢のキーって、俺の音域に合わないし、歌い飽きたw

キャロルバンド初めたのが40歳から、たったの12年
始めてギターを覚えた曲は、9歳「湯の町エレジー」
スナックで、昭和のムード歌謡を歌い始めたのが、16歳

やっぱね、日本人は、日本人が解りやすい日本語の曲がイイよ。
君はファンキーモンキーベイベー!なんて、自分で歌ってて意味わかねーもん
自分の彼女に「君は陽気な小猿?」って言わねーもんw
俺って40歳で、進む道を誤ったのかもしんねーな

そうだ!いいこと考えた!
昭和のムード歌謡のバンドでも結成しよっかな
こんな感じの、ギターコーラス出来る人と、ピアノっぽいの出来る人、すごく募集します♪
http://video.fc2.com/content/20161018pKmRNTz3

地元のスナックで昭和ムード歌謡

そして、飲み会の〆は
シングルベッドに、ジジババ3人で川の字に寝て、朝を迎えましたとさ。
IMG_1283.jpg IMG_1286.jpg+
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。