スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソクラテスとプラトンへの伝言

人って、生き物って、この世に存在する限り
強者に肉として食われることもあり、何かの切っ掛けで離脱することも有る。
弱肉停職の世界。

最近はポン酢で食うのが好みだが(肉)w

だけど、人って、考えて考えて、悩んで悩んで、みんな生きてて
何十年も、24時間って1日を繰り返し生きてる。


すげー辛いかもだけどさ
自分の、今までの全部を振り返ってみるとさ
子供の頃、泣きべそかきながら頑張ってた自分とかさ
すっげー悔しいけど頑張ってた自分って居たじゃんね
あの時の自分てスゲーよね。

今の、毎日の、これから、あるだろうの、未知数の辛さなんてさ、ほんの”瞬き”なのかもしれないよ?

「自分を信じる」って言葉さ
テレビとかで頭いい人が、たまに使うじゃんね?
へ?ってな感じで、なんだか意味が解らなかったけどさ、最近よーやく解った気がするんだ。

たぶんだけど
今まで生きて来た自分の力を「信じる」って事なのかなって思う。

「奇跡は、待つものではなく、起こすもの」って言葉も、やっと意味が分かった気がするけど
気が付くのが遅かったなー俺^^;

俺が50年以上も生きてるって事が、まず奇跡だけど
22177001661.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。